二日連続でカレーは、平気なタイプですか?

トイカフェで「まさか」な学びを体験してください

タイトルの通りなのですが、あなたは「二日間連続でカレー」が出されたら、どう思いますが?

私は、大丈夫なタイプです。

いや、むしろ「最後の晩餐は、カレーがいい」ぐらい好きです。

科学者として、前世を信じないタイプですが、「前世は、インド人だったはず」と思っています。あ、でも「パスタが連続」でもOKなので、「前世はイタリア人」だったかも。

すみません、どうでもいい話を書いてしまいました。

限界を突破する

成功を収めるビジネスは、限界を突破しています。これをかっこよく、ブレイクスルーと呼ぶ人たちがいます。ブレイクスルーを直訳すると、壊して、通り抜ける、つまり「突破口」です。

トイラボは、「学ぶこと自体を楽しむこと」を大切にしています。

しかし、ついつい「堅物になって、何がなんでも、マスターさせる!」と、●●ザップのような思考をしてしまいます。

「結果にコミット」は、多様な価値観の1つです。それ自体に、正しいも、間違っているもありません。

大切なのは「自分の価値観と共鳴するか?」です。

残念ながら、「結果にコミットする」は、私たちには共鳴しません。なんだか、ゲンナリします。多分、修行すること、ストイックにすること自体が大好きな人には、ぴったりなんだと思います。

私たちにピッタリくるものは、

「結果にコミットしない」 「学ぶこと自体を、思いっきり楽しむ」 「一人ではなく、みんなで楽しむ」

です。

このことを体現するには、「あえて、今までにないこと」をやるべきだと思いました。

3つ目の坂

フィクションだと思っていましたが、先輩の結婚式で聞いた面白い話があります。

「人生には、3つの坂がある」

というものです。ご存知ですか?

「上り坂」 「下り坂」 「まさか」

私は、宴会の席上で「えぇ、まさかって、まさかー」と声を出しそうになりました。

でも、これは面白いです。

経営に置き換えても成り立ちます。

  • 経営には「3つの坂がある」

  • 上り坂

  • 下り坂

  • まさか

その「まさか」をあえてやってみよう!そうすることで、何かが変わるんじゃないか?となりました。

その「まさか」は、

  • ビジネスに役立つことではなく、

  • 完全な趣味、遊びをやろう

  • 趣味や遊びこそ、「ラーニング」を学ぶ良い機会だ!

そんな「まさか」(しつこくてすみません)の展開になり、ハマっていた「カレーの会」をすることになりました。

来週の火曜日、一緒にカレーを作りませんか?

来週の火曜日(19日 15:0016:00)に、オンラインでつないで、一緒にカレーを作りませんか?

作るのは「南インドカレー」です。日本のカレーではなく、いわゆる「インド料理」のカレーです。野菜を切る時間などを除けば、最短15分で作れてしまいます。(必然的に、火曜日の夜ご飯はカレーになります)

しかも、アレンジは無限大。

インドでは、この手のカレーは味噌汁と同じ扱いらしいです。つまり、その日、冷蔵庫にある「野菜」を適当に使って、調整すれば「あら、簡単。おいしいカレーができちゃった!」というものです。

詳しくは、イベントお知らせページに載せています。

特別に用意する必要がある材料は、スパイスですが、少し大きめのスーパーであれば、どこにでも売っています。4種類買えばOKです。予算は、1,000円ぐらいで足りると思います。

さらに、100円で「トマトの水煮」と「玉ねぎ1つ」でOKです。あとは、大抵家にあるはずです(フライパン、ふた、スケール、サラダ油)。

これらを使って、「カレー作り」やってみましょう。そして、何度か繰り返して、あなただけの「オリジナルカレー」レシピを生み出して、それを自画自賛する会にします。

絶対に楽しいです。

そして、「ラーニング」も深く学べるはずです。カレーが不味くなるかもしれませんが、頼まれてもいないのに「カレーを通じたラーニング」について解説します(笑)。

ということで、トイカフェは「仕事、ビジネス」だけでなく、もっと「全人格的」に、学ぶことを楽しむ場を作っていきます。

絶対に楽しい!と思っています。

あなたの参加をお待ちしております。

トイカフェは、こちら

※ トイカフェ会員の方に向けて、上記のカレー作りのイベントを開催します。興味のある方は、ぜひご参加ください。

追伸:

火曜日の本番に向けて、月曜日の昼は「カレー作り」をします。結果、2日連続のカレーです。僕は平気ですが、一緒に作る西くんは、どうかな?

まさか・・・(しつこい!)

とにかく、楽しんでいきましょう! 良い週末を。