ワークショップ資料(無料)

パーソナル・イノベーション

予期せぬことを集め、体系的に整理し、素早く試し、成果を生み出すプロセスを身につける

ワークショップ概要

P.F.ドラッカーのイノベーション7つの機会の1つ目「予期せぬこと」は、個人事業主、フリーランス、小さな会社こそ活用でき、即効性があります。有望な小さなアイデアを拾い上げ、成果に繋げるプロセスを学びます。

期待できる効果

  • 予期せぬことを集め、体系的に整理し、素早く試し、成果を生み出すプロセスを身につけられる
  • 「発想法」などに頼るのではなく、立証され、検証され、時の試練を乗り越えた方法論を学べる
  • 自分なりの成果をあげるプロセスを確立できるようになる
  • 難解だと言われている、P.F.ドラッカーの「イノベーション7つの機会」の書籍を読んで、知識をドンドン吸収できる姿勢が身につけられる

資料、開催の様子

「問題ではなく、機会に目を向けよ」

マネジメントの父 P.F.ドラッカーは、「問題ではなく、機会に目を向けよ」と書籍の中で記しています。このワークショップでは、「機会に目を向けるとは何か?」「どう行動するといいのか」を学び、有望な小さなアイデアを拾い上げ、成果に繋げるプロセスを学びます。

「発想法」などに頼るのではなく、立証され、検証され、時の試練を乗り越えた方法論を学ぶことで、仕事の生産性がアップし、成果に繋がります。

よくある質問(FAQ)

なぜ、会員登録が必要なのですか?

ワークショップは継続的に開発し、追加、アップデートを行なっています。最新の情報をお届けいたしますので、会員登録をお願いいたします。

次回からは、会員ログインするだけで、各ワークショップの資料に簡単にアクセスできます。

※ 会員情報の削除、メール配信の停止は簡単に行なっていただけます
※ 個人情報は厳重に管理し、第三者に譲渡することはありません

会員登録の流れを教えてください

※ 登録に不安を感じる方は、ワークショップ資料集のためのページからお申し込みください。

「今すぐダウンロードボタン」をクリック後は、以下のようになります

本当に、無料ですか?

会員登録、資料ダウンロードのためのコース登録は無料です。クレジットカードの記入を求めることもありません。ご安心ください。

ワークショップ資料を自由に利用しても良いですか?

はい可能です。レジュメを参考にワークショップを開催し、参加者資料を配布することができます。また、資料に追記したり、ご自身の授業にアレンジして使うこともできます。

なお、ワークショップ資料の著作権は、クリエイティブ・コモンズ4.0(表示・継承)としています。ご利用の際は、「toiee Lab https://www.toiee.jp/ 」をご案内ください。案内する場所、タイミングなどはお任せします。また資料内に小さく記載しても構いません。

資料ダウンロードページに、より詳しく記載していますので、ご覧ください。

商用利用しても良いでしょうか?

はい、可能です。有料のワークショップ(オンライン、オフライン)開催に使っていただけます。また、企業研修、チーム学習にも自由に使っていただけます。ただし、配布資料やレジュメ資料に関しては「クリエイティブ・コモンズ4.0(表示・継承)」に従ってください。

「予期せぬこと」は、個人事業主、フリーランス、小さな会社こそ活用でき、即効性があります。是非、活用してみませんか?

Scroll to Top